読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHSメールアドレスをソフトバンクへ移行可能に

ソフトバンクは、2015年2月24日(火)より、ワイモバイルPHSで使用していたメールアドレスを、そのままソフトバンクでもご利用いただけるサービスを開始します。
ワイモバイルPHS(Dual PHS含む)から、iPhoneSoftBank スマートフォンへののりかえ(MNP)の場合が対象です。メールアドレスの引き継ぎは、My SoftBankからかんたんな操作だけでできるようになります。手続き方法などの詳細は後日ホームページで公開予定です。
2015年2月23日(月)以前にワイモバイルPHSよりソフトバンクへのりかえ(MNP)をされているお客さまも対象となる予定です。

ソフトバンクベースのサービス内容であるワイモバイルのタイプ1、3契約ではすでにS!メールへの移行が可能となっているので、ソフトバンク側でも封印を解除したということであるがいよいよ合併後をみすえた動きが出てきた。

これ、すでにワイモバイルでS!メール化(スマホ移行)した場合はどうなるのかな?

まあこれでPDX.NE.JPやWILLCOM.COMドメインをやめにくくなったということ。旧ボーダフォンドメインのように長く存在することになるのかな?今後MMS以外のプロトコルに移行する時代がくればどうなるかわからんけど。

ワイモバイル側からはS!メールどこでもアクセスが利用できないので、それも解禁してほしいところ。S!メールは無条件自動転送できないのでPCからメールを見ることができず(PHS時代はGmailに転送していた)それを補うために