iPad Pro購入

2018年秋の新製品のiPad Pro 11インチを早速発売日に買った。自宅でしか使わないので64GB Wi-Fiモデル。本体内に入れるデータは音楽くらいなのでこれでも余る。

それまで自宅用としてはiPad Air2を4年使っており、去年くらいからそろそろ新しいのをと思っていたものの、後継機種の性能向上があまりなかったため使い続けざるをえなかった。この秋ようやく買い替える価値のある新製品が出たので飛びついた次第。

大きさは11インチでちょうどよく、またSoCの性能もAir 2とは比べ物にならないくらい向上しているためSafariでのWeb閲覧も快適。用途のほとんどがWeb閲覧なのでそれだけで満足。

細かい不満を挙げるなら、Face IDに使う全面カメラが左手の当たりやすい位置にあるため手をどけろと言われやすいこと、ディスプレイの角が丸みを帯びてその部分は非表示になること(ピクチャーinピクチャーの動画子画面やスクリーンショットさえ角が丸いのでソフト的にも角を落としている。)。ノッチ表示はないものの、こういうのは好きではなく、きっちり隅々まで見せろと思う。あとはこの機種に限らず前からそうらしいがiPad Proは文字入力でスマホみたいなフリック入力(ケータイ入力も可能)が標準機能だけではできないみたい。

PCやMac、周辺機器との接続に使う端子、ケーブルはUSB type Cに変わった。最近の多くのスマホがそうなっているのでケーブルを共用できて便利だが、Mac mini(今年の新製品ではない前のモデル)と接続できるケーブルが付属していなかったので後から注文したエレコムUSB3.1 Gen 2と書かれたのを使ってiTunesの同期を行えた。今後iPhoneも統一するのかな?

容量1TBのモデルもあるけど、そんなに何に使うのかなと思う。(必要に応じてクラウドのを参照する時代だし。)iPhoneの母艦としてPC版のiTunesが動くのならわかるが。