読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHSからスマホプランへの移行費用

先月ワイモバイル(ウィルコム)のPHSLTEスマホのNexus 6に変更した。これによりPHSから3G/LTEスマホへの「契約変更」ということになったのだが、今日請求額が確定したため移行時の諸費用が確定した。何が制度(約款)によるもので何がキャンペーンによるものなのかこのキャリアはあいまいなところが多いので「こうなるだろう」と想定はしていたけど実際見るまでわからない点もある。(それゆえこの内容が今もあてはまるのかわからない。2014年12月の変更についてである。)

まずPHS側は変更した日までの日割りの基本料とそれまでの通話料。あと端末の分割費用の残額。まだかなり残ってるので結構デカい。これは一括払い。PHSのまま使い続けている分にはW-VALUE割が出て実質0円の機種ではあるがW-VALUE割はこれで打ち切りとなる。端末は家族割端末として基本料0円で維持はする。(使い道は緊急地震速報と目覚ましくらいであるが。)0円維持できるといっても端末代が本来の価値以上に水増しされているのでそっちでワイモバイルは経費をまかなっているはずである。新ウィルコム定額プランSのため年間契約解除料が発生するがそれは免除されている。(3年以上使ってるのでそっちの解除料はもともとなし。)

スマホ側は基本料が「調整」とされて無料で、ユニバーサルサービス料のみだった。こんなことなら12月はプランLにしておけばよかったのか?機種変更手数料も免除でかからない。Nexus 6の機種代はまるまるかかり、それはすでに支払い済み。

スマホPHSはMY Y!Mobileが別なのでログインしなおさないとそれぞれの状況がわからないのは不便。

今のNexus 6にはnano SIMが刺さっているので、今後SIMの形状が変わらないならもう「機種変更」という手続きをすることないかも。(何か端末買ってきて差し替えるだけ。)