読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィルコム(DDIポケット)加入から15年

そもそもこのPHSキャリアに加入した動機は15年前につくられた「お気軽コース」という料金コースが自分に合ってたから。基本料は1350円でそのかわり音声通話は倍というもの。ただしデータ通信(当時はPIAFS32kbps)は標準コースと同じだったため、通話にはほとんど使わない自分にはぴったりだった。今のスマホやモバイルルータを使ったテザリングからすれば比べものにはならないけどやっていること自体は大差ない。

このコース、なぜかあまり推奨されることなく、やがては機種変更ができない(あるいは高額になる)など迫害に近い扱いを経てやがて新規受付が停止されたのだが、今の新ウィルコム定額プランSは1450円で通話が30秒21円だから実際はお気軽コースを3年契約化して通話定額やメール無料を追加したのに近い。最近の携帯各社の料金コースは基本料を安くし、通話料が従来の倍くらいになるのが多いがその先駆けだったわけだ。このキャリアは本当にいつも時期が早すぎて失敗というのが多い。そういうところが憎めないところだったのだが、最近はそういうのもなくなってきたな。