読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

221系リニューアル

1 リニューアル予定車両数
 221系近郊形電車 全474両

平成元年に大和路線東海道山陽本線に登場したときの衝撃は忘れられない。その後の223系、225系などが出ても別にすごいと思わなかった。関西圏の若い(30くらいまでの)鉄ヲタにしてみたら物心ついたときにはすでに存在していた車両なので、そんなに新しいという印象は持っていないのかもしれないけど。

いつまでも新車みたいに思っていたがもう25年。民営化時点における165系なんかの車齢だったりするわけで、そりゃリニューアルも必要である。

ただ、お気に入りの点だった3ドア転換クロスなのに64人という座席定員が今回のリニューアルで223系同等になってしまう。ラッシュ時のことなどを考えると立席スペースの増加というのもわかるものの、今後もう乗客が増えることなんてそうそうないのだし、今までのままでよかったのではないかという気も。今後短編成化が進むのか?地方転出か?といろいろ勘ぐってしまう。