読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四つ橋線を関空アクセスに

四つ橋線を阪急方面に延伸などの話は何年か前からあったものの、南海と乗り入れてなにわ筋線の代替とする話が出てきた。

軌道の幅も集電方式も違うので、新線建設に匹敵する工事費はかかるかもしれないが、新線と違って需要が最初から計算できるというメリットがある。

言い換えると費用が同等なら後の採算性は四つ橋線のほうがいいわけで。

なにわ筋線だと難波と梅田以外の途中駅の乗降の需要が見込みにくいが、四つ橋線ならビジネス街を貫いている。空港需要以外にも通勤需要も見込める。

レールの4線化や地下区間で収納可能なパンタグラフなども開発が必要だろうし、トンネルの大幅な改修も必要かもしれないが鉄ヲタが否定しまくるような悪い話ではないと思う。