読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪和線113系(旧新快速色)

rail

白の車体に水色のラインが鮮やかなJR阪和線の旧国鉄型電車「113系」が、11日に同線から引退する。独特の色遣いは路線名から「阪和色」と呼ばれ、鉄道ファンに親しまれてきたが、新型車両への置き換えが進み、この色で残っているのは3編成(計12両)だけになった。

何かが始まることよりも終わることが報じられることのほうが多いこの読売の連載に阪和線113系についての情報が。

子供の頃から見慣れた色で、153系新快速が後継に置き換わった後も、この白に近い灰色に水色のさわやかな塗装は阪和線に残り続けてきたがもうこの線では見られなくなる。