読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook AirにWindows 7

VAIOもあるし、いらないかと思っていたが性能を見てみたくてインストールしてみた。

DVDドライブは純正品ではなくバッファローのUSB接続のブルーレイドライブ。インストールはできたが、途中でとまることがあり、2,3回やり直した。

今回は64ビット版をインストール。インストールしてしまえば後は普通に使えるが、ディスプレイの色がmacともまた違い、色調整に苦労。

Windows エクスペリエンスインデックスは3年前のVAIO type Z(Core 2 Duo P9500)よりもよい。価格は半分くらいなのに。3年の歳月を感じる。

Windows 7はProfessionalだから、XPモードも含めたらLionと合わせて3種類のOSを使うことができる。

(追記)Super PIでベンチマークしてみた。いまさらそういう時代ではないけど、昔から同じ条件でやっていて比較しやすくデータが残っているのもそれくらいしかない。104万桁でVAIO typpe Z(2.5G)が19秒、MacBook Air(1.6G)が17秒、以前自作機で使っていたE6600(2.4G)が22秒。CPUってクロックだけじゃないということがよくわかる。