読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テザリングができるということ

今期からドコモのスマートフォンテザリングができるようになったけど(今までも裏技ではできていたけど)これはiPod touchが実質iPhone同等に使えたりiPadWi-Fiモデルで十分だったり、今後新型PSPを買ったとしてもやはりWi-Fiモデルでいいということで、使用するモバイルデバイスの数に関係なくパケット通信費が一定になるということである。

よくAndroid携帯とiPhoneどっちがいいと言われる。金があれば両方持てばいいけど、こうやってテザリング活用すれば両方のいいとこ取りができる。

注意するのは前も書いたように音声系コースの高額なパケット定額ではなく、データ専門コースで新規追加契約にすること。音声通話用は従来のまま残し、そっちはパケットはもう使わないようにしたら全体での料金はあまりかわらずにテザリングもできるし、ガラケーの利便性もある程度維持できる。特に最近は基本料の安いメール無料コースもあるし。(通話料は高いかもしれないが)

というわけで定額データプラン フラット 2年契約のSH-12Cのコストパフォーマンスはなかなかのもの。