読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無線LAN再構築(2.4Gと5Gを分離)

net mobile

この小型無線LANルーターMZK-MF300Nを買った。

レビューはこれ。

ルーター機能もあるが、NECのWR8500Nがあるのであくまでアクセスポイントとして使う。ルーターモードとアクセスポイントモードの切り替えはスイッチひとつでできる。

なんでWR8500Nを持っていながらこれを買ったかといえば、2.4GHzと5GHZの同時使用ができないから。(後継の8700から可能となった)そのため今までノートPC(VAIO type Z)は有線で、iPod touchXperiaは2.4GHzで使っていたが、ノートPCのLANケーブルを邪魔に感じてきたので少しでも有線に近い速度で安定して使うためにWR8500Nを5GHz固定で使いたい。

iPod touchXperiaはさほど速度は必要ないので、上記の小型アクセスポイントにぶらさげる。あと最近あまり使わなくなったVAIO type Pも2.4GHzだけなのでこっちか。

こうして2.4GHzと5GHzの同時使用が可能となった。

ルーターをWR8700Nに買い換えるのも考えたが、小型ルーターなら旅行時に持って行ってホテルで使うということもできるので、こっちを選んだ。もしWR8700Nの後継機種でいいのが出たらそれを買い、この小型ルーターは持ち運び用にするつもり。

(追記)ところがこのMZK-MF300N、1日に1度は再起動しないといけないような不安定さで、結局PCは5GをあきらめてWR8500Nで2.4G運用するか、PCは有線にするかしかない。